9300円 ヴィンテージオパール3点セット レディース アクセサリー リング ヴィンテージオパール3点セット,9300円,www.proall.net,/corporeous1159899.html,レディース , アクセサリー , リング 9300円 ヴィンテージオパール3点セット レディース アクセサリー リング 送料込 ヴィンテージオパール3点セット 送料込 ヴィンテージオパール3点セット ヴィンテージオパール3点セット,9300円,www.proall.net,/corporeous1159899.html,レディース , アクセサリー , リング

送料込 ヴィンテージオパール3点セット 日本限定

ヴィンテージオパール3点セット

9300円

ヴィンテージオパール3点セット

商品の状態目立った傷や汚れなし
配送料の負担送料込み(出品者負担)
配送の方法未定
発送元の地域山梨県
発送までの日数2~3日で発送


ご覧頂きありがとうございます オマケつけさせて頂きました!オパールの ペンダントトップになります素材は不明です。 こちらは 遊色が美しいビンテージオパールリングになっております^_^ ネット販売ではビンテージでありながら 8万円相当で販売されております サイズは13号 オマケ2コ付き ペンダントトップとピンキーリング どちらも綺麗なオパールです。 ペンダントトップと ピンキーリングには刻印はございません。 ※ピンキーリング上のリングは付きません^_^ ビンテージオパールリング 表面は少しスモーキーに なっていまするため ビンテージ感が増しています。 18k刻印 石トータル3g デザイン石ともに美しい商品です。 中石は遊び色の美しいホワイトオパール光源によって、グリーン、ブルー、オレンジの光彩が差します。 取り巻きはK18繊細なつくり 若干の曇り、アンティーク感を損ねたくないのでそのままお出しします。古いものとしてはとても良いコンディションです。 リングサイズ13号。 刻印 K18陽刻(やや素朴で粗い) オパールサイズ縦2センチ、横1センチ。 オパールは宝石の中でもとても特徴のある美しい石です。

ヴィンテージオパール3点セット

高級レストラン"また行きたい"偏差値【2022年1月最新版】

  • フレンチ イタリアン 中韓焼肉 和食 その他 
  • アルファベット表記は海外
  • 私の主観的な"また行きたい"偏差値です。味や店の優劣ではありません。
  • 閉店分を削除するなどメンテしました(2021年2月)。過去版はコチラ


【保存版】高級レストランでナメられないためのマナー集

高級レストランには一種独特の雰囲気があります。「なんだか店に値踏みされているようで居心地が悪い」と感じる方が多いかもしれませんが、その通り、店は客のことを値踏みしています。

「お客様は平等に扱う」なんてのは大ウソです。レストラン業界には『ソワニエ(大切におもてなしするべき客)』という言葉があるくらいであり、一流の客や金払いの良い常連・重い客に対しては恭しく接し、どう見ても場慣れしていない一見客に対しては、人間だもの、おざなりな対応になるものです。

そこで、「高級レストランにあまり行ったことは無いが、ナメられたくはない」と考えるワガママな貴方のために、高級レストランにおけるマナーを整理しました。結構な長文となってしまったので是非ブックマークして頂き、必要に応じて読み返して頂けると幸いです。

久しぶりにディズニーを訪れたらファストパスという概念が廃止されていた話

久しぶりディズニーランドへ。「コロナ渦における東京ディズニーランドが快適すぎる件」に記した通り、前回お邪魔したのは2020年の夏。当時は入場者数が1.5万人に制限されており大変快適に過ごせました。今回はオミクロンがひと段落しマンボウが明けたタイミング(2022年3月)であり、どのような運用に変わったのか興味津々で訪れます。
公式には9:00開場の日であり、念のため8:30にリゾートに到着したのですが、オープン待ちが多すぎてパーク前の広場にゲストを収容することができず、立体駐車場まで列が伸びるという異常事態。結局8:40頃にぞろぞろ列が動き始めたので、現場の判断で開場を少し早めたのかもしれません。私にとっては嬉しい誤算ですが、高いコストをかけてアーリーエントリーしているゲストはどう思うのだろう。
入場前のヒマな時間にスタンバイパスが取れるかどうか試したところ弾かれました。そのあたりきちんと管理されています。
さて新出単語の「スタンバイパス」。平たく言うと公式アプリでゲットできるファストパスであり、このパスが無い限りはどんなに並んでもアトラクションなどに参加できないという斬新な仕組みです。
入場してすぐに最優先課題である新アトラクション「ベイマックスのハッピーライド」のスタンバイパスをゲットでき、3時間後頃に訪れれば入場できる権利を得ました。これは大変便利な仕組みですね。以前のファストパスをゲットするために園内を走り回るという手間が大きく省かれています。他方、パーク全体で歩きスマホ率が上がり場面で危ないので保護者達はお子様の動向に注意を払うようにしましょう。
指定時間になるまでは近場のアトラクションで時間を潰します。おお、本当にファストパス発券機とその待ち時間表記が黒塗りされています。なお、この日のスコアは20万点弱であり少し調子が悪かった。
スペースマウンテンの待ち時間は35分。スタンバイパスという仕組みのおかげかどうかは何とも言えませんが、パーク全体の待ち時間は全て圧縮されている気がします。アプリからアトラクションの待ち時間を確認できるのですが、50分を超える待ち時間は見たことがありませんでした。
指定時間となったので「ベイマックスのハッピーライド」へ。QRコードを読み込んでから20分ほど待つので、ファストパスほどファストではありません。しかしながらファストパスは本当にファストすぎてライドに辿り着くまでの世界観がすっ飛ばされてしまうので、これはこれで風情のある適度な待ち時間に感じました。
肝腎の「ベイマックスのハッピーライド」ですが、これはびっくりするほどつまらんですね。単なるレトロフューチャーなコーヒーカップであり、「新しいアトラクションが楽しいとは限らない」との格言が心に浮かんだ瞬間です。ベイマックスに触ってみたら何かカチカチに硬くてイメージと違うし。
次のスタンバイパスをゲットできる時間になったのでアプリを開いてみると、何とびっくり目玉の大型新作アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」が売り切れてるじゃないですか。これはTBS。仕方なしにスプラッシュ・マウンテンのスタンバイパスをゲットします。だがしかし、よくよく考えると「仕方なしにスプラッシュマウンテン」とは贅沢な話である。
気を取り直して「ミッキーのマジカルミュージックワールド」へ。こちらも新作であり、こういったショー系は「スタンバイパス」ではなく「エントリー」という仕組みを用い、要するにアプリから応募して当選すれば座席まで指定された案内が来るという仕組みです。
カンテサンス級に予約の取れないレストラン「ザ・ダイヤモンドホースシュー」もアプリからスっと予約できました。ただこれは公式アプリの効用というよりかは、食事中にキャラクターが登場し盛り上げてくれるディナーショー形式が休止されていることが原因かもしれません。
ところでスタンバイパスが必要なのは新作や期間限定の演出など特殊に人気が出ているアトラクションのみであり、その他のアトラクションはスタンバイパス無しでも普通に並んで楽しむことができます(写真は並び時間調査のカード。私は人がいいのでよく協力を依頼される)。
  • バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
  • スペース・マウンテン
  • ベイマックスのハッピーライド
  • スター・ツアーズ
  • スプラッシュ・マウンテン
  • イッツ・ア・スモールワールド
  • ホーンテッドマンション
  • ミッキーのマジカルミュージックワールド
  • プーさんのハニーハント
  • ビーバーブラザーズのカヌー体験
  • ウエスタンリバー鉄道
  • 蒸気船マークトウェイン号
  • 美女と野獣“魔法のものがたり”
この日われわれが楽しんだアトラクション等は上記の通りですが、日曜日に訪れてこれだけ遊べれば大したもの。公式アプリに基づく新しい仕組みにより、需要と供給の平準化が上手くなされているように感じます。
ところで結局「美女と野獣“魔法のものがたり”」にもお邪魔することができました。公式アプリからスタンバイパスの空き状況をちょくちょく確認していると、時々キャンセル分や追加分が開放されることがあり、OMAKASEの予約争奪戦よろしく早い者勝ちでゲットできるのです。
主題の「美女と野獣“魔法のものがたり”」ですが、これはかなりいいですね。ディズニーランド久しぶりの新設大型アトラクションであり、乗車に至るまでの空間設計や世界観の作り込みには目を瞠るものがあり、オリエンタルランドのマジを見た気がします。
平たく言うとタワーオブテラーとハニーハントが合体したような乗り物であり、BGM含め美女と野獣推しには堪らないアトラクションです。今回わたしは一発目のスタンバイパスにベイマックスを選び美女と野獣を逃すという失態を演じ肝を冷やしましたが、賢明な読者の皆様には、まず最初に美女と野獣パスをゲットすることをオススメします。

公式アプリのインストールならびにスタンバイパスの取得についてはグループの代表者ひとりでOKなので、子供や老人とのデジタルディバイドを気にする必要もありません。他方、代表者のスマホの電池が切れれば全てが終わるので、予備のバッテリーをお忘れなく(レンタルサービスもあります)。

次回もスタンバイパスを駆使し、新アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」を目当てにディズニーシーを訪れてみたいと思います。日本としては新アトラクションですが、私はカリフォルニアのディズニーで体験済というのが密かな自慢です。
新品 NIKE スポーツウェア セットアップ ブラック Mサイズ 送料無料 昭和レトロ ベージュメタル 縦約 内側に収納出来ます 3800円送料込み➡︎2800円送料込み ヴィンテージオパール3点セット パーティーバッグ フォーマルバッグ カラー···ベージュ 厚み約4cm 12cm フォーマル場面に‼️ かわいらしく上品なデザインです. 卒園式 横約24cm お安くしてみました 自宅保管という事をご理解頂ける方お願い致します 入学式 レトロなデザイン 昭和雑貨 使う機会もないので出品してみました サイズ ベージュ チェーン付き約36cm 配送の方法未定発送元の地域山口県発送までの日数4~7日で発送難あり 内張布の取り付けが 金属部分にややくもりあるかなぁの感じですので 難あり アンティークな着物に似合います 外れそうなので補修してあります 写真でご確認をお願いします 結婚式 など 昭和生活用品 コスチュームにも ベージュのメタル細工 レトロなデザインのパーティバッグ チェーンは 商品の状態やや傷や汚れあり配送料の負担送料込み 1400円 パーティバッグ メタルバッグ メタル 出品者負担新品未使用レスポートサックDELUXE MED WEEKENDERドナルドダック 正絹✖️ポリエステル ピン付き 新品 刺繍半衿 化繊 日本製 テイジン 新品 振袖用帯締め 振袖用刺繍半衿 刺繍半衿ピンク 刺繍半衿白 刺繍半衿シャーベットオレンジ 刺繍半衿桜 刺繍半衿パステルピンク 刺繍半衿オレンジ 重ね衿ピンク 重ね衿振袖 帯締め振袖 #重ね衿振袖 #帯締め振袖 #刺繍半衿振り袖 #刺繍半衿袴 #重ね衿袴 #袴用小物 帯締め白 振袖用帯締めピンク 振り袖用帯締め白 #振袖用小物 袴 カラー···オレンジ カラー···ピンク カラー···ホワイト カラー···ピンク 振り袖用刺繍半衿 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域愛知県発送までの日数4~7日で発送8499円→ 振袖用帯締め つまみ細工付き帯締め 正絹 片側は4本の細紐に分かれいます 太さがある格式高いお品です 新品 普通体型の方向け 重ね衿 広衿タイプ ピンク 出品者負担 成人式 袴 ヴィンテージオパール3点セット 卒業式 麻の葉地紋入り 4199円 商品の状態新品 未使用配送料の負担送料込み つまみ細工帯締め 重ね衿花柄 ショートパンツよろしくお願いいたします ⚠️購入後のあいさつは不要です 革靴 ティファニー プラダ 新品に近い B なお 商品の状態やや傷や汚れあり商品のサイズ24.5cm配送料の負担送料込み ルイヴィトン ロンシャン スニーカーはこちら ↑タップしていただくとご覧いただけます ヴィンテージ 商品説明 イヴサンローラン ←レザーシューズ ボッテガヴェネタ グッチ 自宅保管ですので完品をお求めの方は購入をご遠慮ください シャネル マルニ オールドコーチ ブルーレーベル がお好きな方 S アーペーセー miumiu カラー ブラウン ヒロフ ⚠️ 値下げ不可 他にもブランドを出品しています バーバリーズ 24.5cm やや傷汚れあり D かかとに汚れ : バレンシアガ #HIROshoes 左 Laurent プロフィールの注意事項をお読みになってからご検討ください レザーシューズ かなり傷汚れあり 購入場所 リユースショップ 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域神奈川県発送までの日数1~2日で発送ご覧いただきありがとうございます 使用感あり C イブサンローラン Saint size カルティエ フルラ 2250円 ブランドオークション ヴィンテージオパール3点セット B つま先に小傷 サルバトーレフェラガモ ロエベ イルビゾンテ ブルガリ ローファー 美品 エルメス ポールスミス ヴィヴィアンウエストウッド セリーヌ お返しできない場合があります 新品 A 出品者負担 状態 サイズ感はお答えしかねますので マカダム 是非いかがでしょうか? ブランド YvesLIPSERVICE ケーブルボタンニットアンサンブルワンピース素材 YARRA 股の付け根から 状態 リネン YARRA 大人のカジュアルウェアを提案するブランドです 商品の状態目立った傷や汚れなし商品のサイズFREE コットンリネン ヴィンテージオパール3点セット 古着に対して理解のある方のみ購入お願いします ブランド 日本製 ヤラ オーストラリアの先住民族のアボリジニの言葉で“ゆったり流れる”の意味 イージー テーパード もしれません 製造国 パンツ 完璧を求める方はご遠慮下さい :約33cm 裾:約17cm 股上:約37cm 股下:約72cm ※素人寸法ですので若干の誤差はお許しください 天然素材を中心に F 平置き採寸 ウエスト:約35~46cm わたり幅 出品者負担 イージー テーパード パンツ すっきり見える人気シルエットのテーパードパンツ張りのあるコットンリネン生地を使った春夏らしい穿き心地になっていますウエストは平ゴム入りで脱ぎ穿きしやすく 極力気をつけていますが見落とし箇所もあるか 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域宮城県発送までの日数1~2日で発送 5340円 60% コットン リラックス 大人の上質ナチュラルなお洋服たちを展開しています クセのないデザインがどんなコーディネートにもよく合いますボトムス SIZE配送料の負担送料込み 品名 ゆったりとくつろいで過ごす時間に溶け込むような モードのエッセンスを取り入れてナチュラルの少し上へ 日本 40% 致命的な破れ等なくまだまだ着用していただけます サイズ★リランドチュール★ドットチュール袖ニット★ライトグレー★出品者負担 股下部分にアタリが見られます 写真5枚目 ウエスト74 ヒップ104 股下74 股上30.2 パンツ丈···フルレングス 柄 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域静岡県発送までの日数2~3日で発送昨年3月に購入後 ヴィンテージオパール3点セット ハイウエストチノパン デザイン···無地 素材···コットン 前後には汚れやスレは見当たらないと思いますが シンゾーン ご了承いただける方よろしくお願いします 5-6回着用して クリーニングに出してあります 商品の状態目立った傷や汚れなし商品のサイズL配送料の負担送料込み 3750円和装用バッグ ビーズ ピンク 本革 定価14080円 他に22.5 ソール3センチ 低反発クッション 出品者負担 商品の状態新品 23.5 2950円 配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域未定発送までの日数2~3日で発送柔らかスリッポンシューズ ホワイト23.0センチ 290g ヴィンテージオパール3点セット 未使用商品のサイズ23cm配送料の負担送料込み 24.0もあります スリッポン23.0センチ 屈曲性抜群seepo(シートケースとポーチが一つになった)ココモノママニ靴下セット配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域兵庫県発送までの日数1~2日で発送ZARA ホワイトのコットン71%ですのでとても肌触りの良い 軽くて着心地は抜群かと思います カーディガンか春コートのような♡ ヴィンテージオパール3点セット 1500円 違いでの着こなし ZARA表示XSですが大きめに感じます M〜Lよりの方くらいまでいけるかと思います なのでM表示にしております 画像タグ確認宜しく御願い致します 昨年一度試着のみでしたので クリーニングに出して大切に保管しておりました 綺麗目にもカジュアルにも デニムやパンツ 暖かくなれば中にはTシャツにデニムに羽織って頂ければ海外セレブのように まだ肌寒いので中にニットでもセーターにパンツ 勿論スカートにでも何でも合わせれると思います 格好良く着こなして下さい ⭐︎クリーニング出品前再度させて頂きました 画像添付させて頂きました 左襟元少しシミのようなものがあります ☆ブローチなど付ける方でしたら問題ないかと思いますが 再度染み抜きでいけるようですが 染み抜きクリーニングに出すとお値段がかかりますので自宅でできる程度かと思われます お安くさせて頂いておりますので御理解頂ける上御購入宜しく御願い致します 今からの季節活躍です☆ZARAのジャケットコート 未使用に近いです 出品者負担 商品の状態未使用に近い商品のサイズM配送料の負担送料込みチャオパニック ヘレンムーア ファーウエストバッグ配送の方法らくらくメルカリ便発送元の地域埼玉県発送までの日数1~2日で発送ご購入前にプロフお読みください ¥4300→¥3999→¥3200に最終値下げ 1600円 出品者負担 最終値下げ ヴィンテージオパール3点セット ^^ ユナイテッドアローズ これ以上のお値引きは致しかねます ユナイテッドアローズ メンズニットです 新品 色はブラウン系のマーブルです へちまカラーなので暖かいですよ 未使用商品のサイズM配送料の負担送料込み ポケット2つ 着丈63 メンズカーディガン新品 商品の状態新品 身幅48ほど



人気の記事

「東京最高のレストラン」を毎年買い、ピーンと来たお店は片っ端から行くようにしています。このシリーズはプロの食べ手が実名で執筆しているのが良いですね。写真などチャラついたものは一切ナシ。彼らの経験を根拠として、本音で激論を交わしています。真面目にレストラン選びをしたい方にオススメ。

ザ・ダイヤモンドホースシュー/東京ディズニーランド

東京ディズニーランドのウエスタンランド(ビッグサンダーマウンテンのあるエリア)のショーレストラン「ザ・ダイヤモンドホースシュー」。ショーレストランとは食事中にキャラクターたちがじゃんじゃん踊って楽しませてくれる飲食店のことで、「カンテサンス(Quintessence)」よりも予約が難しいお店です。
なのですが、コロナ中はリゾート内のショーレストラン全般が休止となっており、当店も単なるウェスタン調のレストランと成り下がっていました。予約も難しくはなく、私も当日ディズニーのアプリからスっと予約できたほどです。
まずはウェルカムドリンクとして「フロンティア・パンチ」が供されます。何でも西部開拓時代の夕日をイメージした飲み物だそうで、グレープゼリーにオレンジジュースを流し込んでおり、しょんどい甘さです。これ、他の飲み物にチェンジとか、プラス何百円かでビールに変えてくんないかな。
前菜のサラダ。協賛のプリマハム謹製生ハムを中心に20種類近い食材が盛り込まれており、テーマパークの食事としてはかなり頑張っていると言えるでしょう。巷のカフェのサラダぐらい美味しい。
蹄鉄型(ホースシュー)のパンはスーパーで売っているパンの中で一番に美味しいぐらいの美味しさであり、下手なレストランよりも質は上。また、パンはお代わりOKとのことで、フルサービス型レストランの矜持といったところでしょうか。
5,000円の「ステーキセット」と5,500円の「コンビネーションセット」があって、こちらは前者のステーキ。うーん、これ、ステーキなのか?表面は謎のカリカリが塗布されておりハーブが効いて香ばしいのですが、ステーキというよりもローストビーフっぽいニュアンスを強く感じました。量は多く、テーマパークの食事としてはかなりの食べ応えです。
こちらは「コンビネーションセット」。肉の量を減らしオマール海老が添えられています。ひと口頂きましたが、このオマール海老が中々、いやかなり美味しく、「オマール・プレッシャー」と呼ばれる都市伝説も強ち間違えではないのかもしれません。
デザートはプリンに生クリーム、イチゴにミッキー型をしたチュロスが添えられます。プリンそのものの質および量は悪くないのですが、雑な砂糖の味が支配的。全体的に大味で、途中から食べ疲れしてしまいました。

食事だけを見れば、まあテーマパークのレストランだよねという印象ですが、平常運行時であればミッキーたちとの触れ合いも楽しめるわけで、それはそれでお値打ちかもしれません。客層も大変良く、港区の予約の取れない新進気鋭の鮨屋などよりは余程居心地が良いです。ショーが再開した際に是非どうぞ。



人気の記事

「東京最高のレストラン」を毎年買い、ピーンと来たお店は片っ端から行くようにしています。このシリーズはプロの食べ手が実名で執筆しているのが良いですね。写真などチャラついたものは一切ナシ。彼らの経験を根拠として、本音で激論を交わしています。真面目にレストラン選びをしたい方にオススメ。

和琉料理 さりぃ/美栄橋(那覇)

那覇は久茂地、「那覇文化芸術劇場なはーと」のお向かいにある「和琉料理 さりぃ」。沖縄料理に欧米の調理技術を持ち込んだ創作料理で評判のお店です。
店内は厨房面したカウンター席が一本と個室。シェフおひとりでのワンオペであるため、1日に2-3組ほどしかお客を取らないそうです。

松岡恵太シェフはカーリングで有名な北見市出身。日本各地を旅した後、地元北見の日本料理店で経験を積み、沖縄へと移住し当店をオープン。
生ビールは沖縄にしては珍しくハートランド。料理とのアルコールペアリングに力を入れており、日本酒やワインとの組み合わせをリーズナブルに展開してくれます。ちなみに日本酒ペアリングは2,800円、ワインペアリングは4,000円と良心的です。
先付にもずく酢。スープ(?)部分に赤味噌を用いており、また、トリュフオイルで香りづけしたりと盛りだくさん。美味しいのですが風味が多すぎるきらいがあり、もう少し味覚整理したほうが良いかもしれません。
シチューマチのブランダード。シチューマチ(アオダイ)とは沖縄で食べられる地魚であり、それをペースト状にしてチュイル(パリパリの生地)に挟み込みます。チュイルに島ニンジンを用いているのが面白い。
サワラを50℃弱で低温調理したもの。美味しいのですが、若干パサついて身を持ち崩しているニュアンスがあり、であれば割り切って半生しっとり系で食べるほうが私は好きかもしれません。
エビしんじょう。フワっとした舌ざわりに所々エビの歯ざわりが感じられ食感にリズムが生まれます。スープは魚のお出汁をベースに地元の白味噌を溶いたものであり絶品。本日一番のお皿でした。
お造り(?)はアカマチ。アカマチとは沖縄の高級魚であり、清澄な旨味が特長的。醤油の泡々やシークワサーの泡々で女子ウケしそうな構造です。
本部牛に軽く熱を通し、下に敷かれた白子と醤油漬け(?)された島らっきょうと共に頂きます。書いた通りのこの上なくシンプルな味覚であり、わかり易く美味しい。
フォアグラをソテーし、シイタケのポタージュと共に。これはどちらが主題なのだろう。美味しいのですが双方の主張が強すぎ、バストが横流れしてるタイプです。
メインはアグー豚。素直に美味しいのですが、盛り付けが凝りすぎというか何というか、これまでの世界と統一感がないのが残念。
〆はジューシーのお茶漬け。こちらもわかり易く美味しいのですが、素朴な味わいながら味が多く感じます。やはり単純にライスの部とお椀の部に分けてもらった方が双方楽しめる気がしました。
デザートはシークワーサーのカキ氷(?)のマンゴーをエスプーマ仕立てで。マンゴーの舌ざわりが滑らかな分、カキ氷部分のタッチの粗さが悪目立ちし、実に惜しいひと品でした。

以上、飲んで食べてひとりあたり1.5万円ほど。質や量を考えれば実にリーズナブルな価格設定であり、那覇でもトップクラスに満足度の高いお店でしょう。一方で、味は間違いなく美味しいのですが、やりたいことがごちゃごちゃと多すぎて交通整理されていない印象を受けました。

また、大将はお喋り好きでトーク中は手が止まるタイプなので皿出しのテンポはやや悪め。ワンオペなんだからしょうがないじゃん割安なんだしと捉えるか、サービスに必要な金額は払うので物事はスムーズに進んで欲しいと考えるかは人それぞれかもしれません。時間に余裕を持ってどうぞ。



関連記事
1年で10回は沖縄を訪れます。1泊15万円の宿から民宿まで幅広く。
沖縄通を気取るなら必ず読んでおくべき、大迫力の一冊。米軍統治時代は決して歴史のお話ではなく、今の今まで地続きで繋がっていることが良くます。米軍の倉庫からかっぱらいを続ける悪ガキたちが警官になり、教師になり、ヤクザになり、そしてテロリストへ。沖縄戦後史の重要な事件を織り交ぜながら展開する圧巻のストーリー構成。オススメです。

L'eclaireur(レクレルール)/代官山

白金高輪で人気のパティスリー兼フレンチレストラン「Libre(リーブル)」が代官山に移転オープン。2021年秋に開業と新しいお店なのですが、半年足らずでフーディーたちの間ではボチボチ話題となり始めています。ちなみに「Libre(リーブル)」は現在ラーメン屋として業態変更して営業中とのことです。えらい違いやな。
前面真っ白で手術室のような店内。BGMは無く、代わりに奥に鎮座する薪焼き窯からパチパチと炎の爆ぜる音が広がります。

田熊一衛シェフは代官山「レザンファン ギャテ (Les enfants gates)」を経てフランスへと渡り、有名店で研鑽を積み帰国。2018年に先述の「Libre(リーブル)」で腕をふるい現在に至ります。
ワインリストを眺めると、哲学を感じないラインナップかつ外資系ホテルのように割高で(テタンジェの普通のが税サ込で2万円弱)これはない。他方、ワインペアリングは6杯で9,900円+サ10%だったので、まあこんなもんなもんかとお願いすると、最初の泡は別料金で1杯2,200円+サ10%と不意打ち感がありました。
気を取り直してアミューズ。マンゴー風味の皮にレモンのタレが詰まっており爽やかな味覚です。
続いて手前は白子とホワイトアスパラのタルト。アスパラの甘味と白子の独特の味覚が良く合います。奥は「米麹の発酵白カビ ライストルティーヤ キャヴィアとコーヒーのKombucha」とのことですが、何やら固くて不味かった。
青魚を43℃で火入れし、アスパラとたっぷりのチーズと共に頂きます。コッテリとした脂の風味を活かした味わいです。
「オニオンスープ レクレルールスタイル」が絶品。これがタマネギかというほどコクと甘味に満ちたスープにタコの歯ごたえで遊んできます。付け合わせ(?)のホタテも優しい味わいで、本日一番のお皿でした。
「車海老のミ・キュイ ミルフィーユ仕立て」。私の大好物のエビなのですが、これはあんまりピンと来なかったなあ。ミ・キュイというには火が通り過ぎていて、ラスベガスあたりのビュッフェに並ぶシュリンプカクテルのような味覚でした。
温泉卵に発酵バターにコーヒー風味という曲芸。悪くはないのですが、まあ、卵だよねという味わいです。
事件発生。私は「WINE PAIRINGS 6 GLASSES(Entrée 2 / Poisson / Viande 1 glass : 80cc)」をお願いしたはずなのですが、あろうことか酒屋で4~500円で売られているビールが出て来ました。しかもご丁寧に80ccほどのひと口サイズです。これはない。V6のコンサートに行ったら岡田くんの代わりに小島よしおが出てきたようなものです。いや、ビールや小島よしおの是非を論じているわけではなく、話が違うじゃないかという話です。
パンもフランス帰りの料理人とは思えないほど粗雑な味わいで意気阻喪。それでも砂時計の砂は落ち続けている。
お魚料理はサワラ。白いソースで色々工夫してたっぽいですが、このあたり完全に心が閉じていて、あまり記憶がありません。パンとビールには人を狂わせる何かがあるのだ。
メインは豚肉。冒頭の薪火で丁寧に焼かれたものですが、行列のできるトンカツ屋のトンカツのほうが美味しい気がする。他方、ミョウガとオレガノを用いたソースには流石のセンスを感じました。
デザートは洋ナシにキイチゴとバラのムース。美味しいのですが、「Libre(リーブル)」時代の手の込んだスイーツからは随分と省力化を図ったなというのが素直な感想です。
以上でひとりあたり3万円弱。うーん、料理そのものは悪くないのですが、ワイン(とビール)の値付けが高すぎるのか、随分と高くついたなという印象です。

「Libre(リーブル)」は小さなお店ながら記憶に残る食後感であり、過去記事を読み返すと「白金高輪に新星現る。何とも鮮やかなお店でした。前衛的な料理ながらその全てがきちんと美味しいのが好感が持てますね。加えてこれだけのややこしい料理をかなりのスピード感をもって出し切る段取りの良さには舌を巻く」とベタ褒めだっただけに誠に口惜しい。

こういうことが起こりうるのが、そう、東京のレストランという世界なのだ。



関連記事
「好きな料理のジャンルは?」と問われると、すぐさまフレンチと答えます。フレンチにも色々ありますが、私の好きな方向性は下記の通り。あなたがこれらの店が好きであれば、当ブログはあなたの店探しの一助となるでしょう。
日本フレンチ界の巨匠、井上シェフの哲学書。日本でのフレンチの歴史やフランスでの修行の大変さなど興味深いエピソードがたくさん。登場する料理に係る表現も秀逸。ヨダレが出てきます。フランス料理を愛する方、必読の書。